首イボ取りに注意が必要な人

首イボ取りに注意が必要な人

首イボ取りをする前に、出血については注意する必要がある人がいることを理解しておきましょう。 体質的な面ですが、希に血が止まりにくい人がいます。血が止まりにくいということは、血が固まるスピードが人よりも遅い、ということです。血液の中には、白血球・赤血球・血小板という3つの血球があります。その中でも、血小板とよばれるものが出血を止める役割を担います。血管に傷がついて、血液が体外に出ると、血小板がこの血管の傷をカバーしようとします。このカバー力が人より弱い、ということが言えます。 血が止まりにくい要因となるものは、たくさんあります。例えば、血圧。高血圧の症状が重い人は、血が止まるのに時間がかかる場合があります。また低血圧過ぎても、体質によっては止まりにくいこともあります。ただ、症状が重い場合、ちょっとおかしいな、と感じた場合は、検査をすることが大切です。もともとの体質、一時的な傾向、あるいは特定の病気により血が止まりにくくなっている、など、調べることができます。最近では、血液内科という血液を専門に扱う科もありますので、自分の出血時に不安がある人は、早めの受診をしましょう。ちょっとした体の変化でも、体のサインだとしっかり受け止めたいものですね。